病院案内

病院理念

安全と信頼
 私たちは常に医学的知識と技術の向上に努め、地域に信頼され、必要とされる安全な医療機関をめざします。
真心と誠意
 私たちは一人ひとりの皆さまとの出会いを大切にし、真心と誠意をもって、皆さまの健康な心身づくりに努めます。

病院基本方針

  • 1

    私たちは地域に信頼され、
    必要とされる
    医療機関をめざします。

  • 2

    私たちは患者様との出会いを
    大切にし、患者様の心身を
    真心をもって癒します。

  • 3

    私たちは専門職として、
    それぞれの分野で知識・技術を
    磨き、チーム医療の質の向上に
    努めます。

  • 4

    私たちは患者様の
    自由・権利・人間性を
    尊重します。

  • 5

    私たちは患者様が
    社会人として地域の中で
    生活を送れるように
    支援します。

当院が提供する医療とは

 地域の方々が安心して受けられる質の高い医療を目指しています。

 大谷地病院の病床は、精神科救急入院病棟、精神科療養病棟(閉鎖・開放病棟)、内科療養病棟など機能分化別に6病棟から構成されています。精神科救急入院病棟では統合失調症、うつ病・躁うつ病等の気分障害、周辺症状等のために介護に困難のある認知症の患者様などの治療を主に行っており、緊急入院が必要なケースにも柔軟に対応しています。

 精神疾患をお持ちの方が内科疾患を併発した場合、一般の病院では対応困難となる例がありますが、当院にはそのような患者様にもある程度対応できる内科病棟もあります。また、救急治療以外にも退院支援のリハビリプログラム、主に単身生活の方をサポートする訪問看護、復職支援などに力を入れております。

 地域の方々が安心して受けられる質の高い医療を目指し、今後も日々努力していきたいと考えております。