職員インタビュー

職員インタビュー

  • 医師
  • 精神保健福祉士
  • 看護師
  • ケアワーカー
  • 薬剤師

河合 剛多

医師

河合 剛多 さん

インタビュー

Q1
大谷地病院で働こうとした理由を教えてください
A1

初期臨床研修の際に1ヶ月間当院で精神科研修を受けたのですが、その時に様々な職種のスタッフが患者さんの退院のみならずその後の生活の安定に向けて一丸となっている姿に感銘を受けたためです。それが精神科医になる一つのきっかけにもなりました。


Q2
今の仕事のやりがいはどんなところですか
A2

患者さんの病状が良くなり、本来の生活を取り戻す姿を見られることが一番のやりがいです。


Q3
大谷地病院で働く中での目標や頑張っていきたい所はどこですか
A3

1人でも多くの患者さんに良くなって頂くことが目標です。患者さんご本人やご家族とその目標を共有し、協力して治療を進めて行きたいと思っています。


Q4
大谷地病院で働いていてよかった事はどんなところですか
A4

結局はやりがいの項目と同じですが、精神的不調から日常生活や社会生活に支障を来していた患者さんが回復され、元気に生活されるようになったのを目にしたときです。


Q5
働いている職場の雰囲気について教えてください
A5

飲み会などの際にはしばしば「医局の雰囲気良いよね」という話しになります(笑)。私は医局では一番年下の立場ですが、同じように思います。他部署との関係性も良く、明るい雰囲気の中、ストレスなく仕事ができています。


Q6
これから一緒に働こうと考えている方へ一言をお願いします
A6

良いことばかり言ってかえって怪しまれないかという懸念はありますが(笑)、現状で私は本当にこう思っています。これが入職の一つのきっかけになり、共に働いて頂ける仲間が増えたなら大変嬉しく思います。





募集概要・エントリー